知って得するふとんの何でも

健康医療機器ふとん(現代物理療法機器)
2015-06-17 19:36:26
健康医療機器ふとん(現代物理療法機器)

家庭用温熱・電位治療器 メルヘンライフDX

医療用具承認番号 21000BZZ00444000

 

健康医療機器ふとん(現代物理療法機器)

生命を維持し、健康を保つ最大の決め手は自然治癒力の強弱で決まる。

その自然治癒力とは、回復力・調整能力・病気を予防・防衛する力です。

この不思議な力を十分に機能させるには、体全体の血液循環を良くし

正常な体温を維持し、ホルモンの分泌を促進することです。

特に、背柱温が大切で、38度と表面温度より高く、人類の共通の体温とされています。

この背柱を基準に考えた場合、神経痛・胃腸虚弱・不眠症・回復力の弱い人などの

悩みをお持ちの方々に冷え性の方が多く見られます。

ストレスが背柱温を低下させ、自然治癒力の低下となり、

自律神経の働きや睡眠効果が低下するため、心身の過労となり、事故となる場合が多くあります。

ゆえに、芯部温・背柱温を正常に維持することが最も重要です。

 

 ★家庭用温熱・電位治療器

家庭用温熱電位治療器は、遠赤外線を放射して血行を促進し、

新陳代謝を活発にする「温熱」とマイナス電位によって酸性化した身体を

弱アルカリ化し体質改善を促す「電位」の二つの機能を持った治療器です。

電位には、プラスイオンとマイナスイオンがあり、プラスイオンが多くなると、

人体にはめまいと吐き気、頭痛と肩こり、イライラ、不眠、アレルギー症、

老化などが増えやすくなります。

逆にマイナスイオンは血液のアルカリ化と浄化、生体細胞・組織の酸化抑制、

新陳代謝の活発化、血液循環の促進、自律神経の調整作用などがあげられます。

このようにマイナスイオンは人体にとって不可欠な因子であり、

それが欠落しつつある現在、人々にはそれを補うものが必要になってきます。

そこで、寝ながらにしてマイナスイオンを付与するのが電位治療器です。

 

★電界医療機器 

身体周囲に電界を発生させ、その電界が生体に与える好ましい作用

(生体電気作用)を利用した医療機器です。

電界医療機器により発生した身体周囲の電界は、皮膚の感覚受容器を刺激し、

その刺激は神経を介して、最終的に脳の視床下部という自律神経などの

身体調整機構に働きかけます。

その結果、身体は生体恒常性(ホメオスターシス)を保つようになり、体全体の

血液循環が良くなり正常な体温が維持でき、ホルモンの分泌を促進することにより、

頭痛・肩こり・不眠症・慢性便秘などの不快な症状を改善できるようになります。

 

電界医療器 EA9000

医療機器承認番号 20600BZZ00843000

 

おふとんQ&A

安全性はどうですか?

A. 安全性は、動物実験や臨床試験を医薬品等で実施されるほどの

厳しいレベルでの調査・研究・確認しているため、高い安全性を確保しています。

また、医療機器製造承認番号または医療用具承認番号を持った管理医療機器として

厚生労働省より承認をいただいておりますので安全です。

 

ホメオスターシスってなに?

A. 体内の各器官の連携・統御により、外部の環境が変化しても身体の内部環境

(体液の浸透圧、血液のガス組成、電解質組成、体温など)が一定に保たれるように

働くことを「生体恒常性(ホメオスターシス)」と呼んでいます。

 

★他にはどのような物がありますか?

A. 温灸機器・磁石機器・鉱石機器などがあります。

 

なお、取扱説明書の中の、ご使用上のご注意を十分にお読みになりご使用下さい。 

1